スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域社会に貢献し、微力でもインテリア市場の活性化に繋げていきたいと思っています。【インテリアデザインコンペ2014奨励賞 :KUROKI DESIGN 黒木 誠也さん】

インテリアデザインコンペ2014 奨励賞のKUROKI DESIGN 黒木 誠也さんに 受賞後のアンケートをさせていただきました。

2014年 奨励賞
グループ名・お名前:KUROKI DESIGN 黒木 誠也
作品名:折節の眺め「四季回遊の間」

kurokidesign2014presentationboard--1
2014年 奨励賞 折節の眺め「四季回遊の間」

(1)現在の所属、職種*2015年7月現在
KUROKI DESIGN 代表 / インテリアデザイナー

(2)現在の活動
大分市を拠点に活動しています。大分では新築戸建住宅のトータルデザイン、福岡ではマンションのリノベーションなど、住居系のデザインをメインに活動中です。

また、生活に欠かせない「光」をテーマに考案した企画住宅「 VILLA-Lux ヴィラ ルクス - 光の邸宅 - 」を大分の工務店と共に展開中で、今後完成内覧会などのイベントを予定しています。
KUROKI DESIGN 黒木 誠也 Forest side House
リノベーション事例写真
KUROKI DESIGN 黒木 誠也 Urban Modern
リノベーション事例写真

(3)作品で表現したこと
海外からの友人を歓待したいという「自らの想い」を素直に表現しました。
現在、海外からの訪日観光客数が増加傾向であり、ホームステイなどで海外からのお客様をお招きする機会も増えてくると思います。私自身、十数年前に留学していた経験から、ホームステイや、友人から招待を受ける機会がありましたが、いずれの滞在先(宿泊先)も、その国らしさを上手く表現しており、その国の文化、風情や情景、人々の優しさなどと相まって、とても心地よく素晴らしい経験でした。それらの経験から、滞在先(宿泊先)は、旅の楽しさを左右する重要な要素だと感じています。日本にも「素晴らしい文化」、「独特な気候や風情・情景」、そして「もてなしの心を持っ た人々」など誇れる要素が数多く、それらと滞在先(宿泊先)の日本らしい心地よいインテリアが上手く融合した時、最良の記憶として残り続けるのではないかという想いから、この作品は完成しました。
KUROKI DESIGN 黒木 誠也 プレゼンボードー1
2014年 奨励賞 折節の眺め「四季回遊の間」

(4)作品作りの思い出
日常業務との両立は多少苦労しましたが、コンセプトは明確に決まっていましたので作業はスムーズに進みました。

(5)受賞した時の感想
作品を郵送する際に「頑張って来いよ!」と親のような気持ちで見送り、受賞の報告をいただいた時は、複製の作品と
共に喜びました。表彰式の際にはJAPANTEX会場で本作品と再会し、展示された堂々たる姿に誇らしく感じたことを
覚えています。親バカですね(笑) とにかく嬉しかったです。
kurokidesign2014-3.jpg

(6)デザインコンペに応募して(賞をもらって)、その後の活動に影響があったか?
お客様からの信頼を得ることができました。また、今後も受賞に恥じることのないよう精進し、自分らしい仕事を続けて
いきたいという自覚も生まれ、自身のスキルアップに良い機会となりました。
04-表彰式-017small.jpg


(7)URL
【 Frickr Photostream 】 http://www.flickr.com/photos/masayakuroki/

(8)ご自由にコメントをお願いします
昨年受賞式にお招きいただき、初めてJAPANTEX会場を視察しましたが、素晴らしいインテリア商品の数々を見ることができ貴重な経験をさせていただきました。日頃より感じていることですが、インテリアデザイン業に携わる者の使命として、住まい手の多様なニーズに応え、信頼を得ることはもちろんですが、地域社会に貢献し、微力でもインテリア市場の活性化に繋げていきたいと思っています。私の住む大分では、インテリアに興味を持つ人は多いものの、ライフスタイルショップやメーカーのショールームなどのインテリアに触れ合える場が少なく、インテリア又は商品に関する認知度アップが難しい状況です。しかしながら、日本には素晴らしいメーカー、そして素晴らしいイ ンテリア商品がたくさんあります。それらを我々が上手くユーザーに示し、インテリア市場が少しでも活性化できるよう、1人のデザイナーとして努めていきたいと思います。

----------------------------------------
あなたの作品が東京ビッグサイトで展示され、表彰されるかも
インテリアデザインコンペ2015の詳細は
http://japantex.jp/designcompe2015
関連記事

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JAPANTEX 事務局

Author:JAPANTEX 事務局
インテリアトレンドショーJAPANTEXのスタッフブログです。
2017年は11月15日~17日、東京国際展示場(東京ビッグサイト)
"日本最大級のインテリア展示会"

Countdown
カウントダウンタイマー
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。