FC2ブログ

施主が感動する、効果実証済みのプランテーション・シャッターを日本に紹介

After-Living.jpg
JAPANTEX2014LOGO
Booth Report

東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会”JAPANTEX2014”に出展のスタイル・シャッター(Twin Bridge Co., Ltd)は効果実証済みのプランテーション・シャッターを出展されました。
-------------------------------------------------
スタイル・シャッター(Twin Bridge Co., Ltd) JAPANTEX2014事例報告


【出展した際の目標を教えてください】

出展のテーマはズバリこれです。
「海外旅行先や洋雑誌そしてハリウッド映画で見た憧れの空間をカンタンにあなたの自宅に再現させる、オーストラリア・アメリカ・ヨーロッパのインテリアデザイナーが上質な空間演出に好んで使う”あの”窓の建具」
その窓の建具を日本のインテリアデザイナー・設計士の方々に知っていただくことです。



【展示内容は?】

もしあなたが施主に「えっ?!これがあの部屋なの?」と思わせ、「爽風感」を感じさせることが出来たなら、あなたの”勝ち”です。この二つの偉業をあっさりと成し遂げることが出来るのが、オーストラリアのデザイナー・設計士の間で上質空間演出の定番ツールになっているプランテーション・シャッターです。

私たちにはオーストラリアでデザイナー・設計士と共同で、延べ10,000㎡以上の窓辺の空間に驚きをあたえ、それを爽やかに変身させてきた効果実証済みの実績があります。
その中にはプランテーション・シャッターを使った空間の見せ方、空気感の作り方など、あなたのデザイン・設計に利用できるものがたくさんあるはずです。


スタイル・シャッター@JAPANTEX2014-2

【2015年のイチオシ商品をお聞かせください】

あなたの頭の中にある、インテリアコンセプト次第で様々な表情を作り出すことが出来るプランテーション・シャッターですから、「特にこれ!」と押し付けるのは無粋というもの。

ですがそれを承知で、敢えていうなら白色系のプランテーション・シャッターです。
その爽やかさと空気感は、インテリアデザイナー・設計士のあなたなら、ちょっと想像しただけで分かるはずです。
ルーバーから差し込む陽の光とルーバー越しに見える風景は、施主をリゾートホテルにいるような完全催眠状態にさせるでしょう。
(警告:うまく使いすぎて、かけた予算以上に部屋が上質な空間にならないように注意しましょう)


【お客様の反応(参考になった、喜ばれたなどの声)をお聞かせください】

「バリ島で泊まったホテルにありましたね」
「これは施主にアピールする時の秘密兵器に使わせてもらう」
「懐かしいね。外国の友人宅にあったよ。」
「これ付けたら(部屋の)雰囲気がガラッと変わるのがイメージできる!」
既に海外で体験した人、空想の世界の人そしてデザイン・建築のプロまでも、プランテーション・シャッターのもつ激変能力の可能性に確信を持っているようです。


【その他】

窓に取り付けるだけで、いつもの部屋が別空間になったのでは?と思わせるほどイメージを変える力を持っているプランテーション・シャッターは、あなたの想像力・応用力を最大限に生かせば応用範囲は無限大です。
本物だけが出せる雰囲気とプランテーション・シャッターを持つ悦びを知った時、それがなぜオーストラリア・アメリカ・ヨーロッパのデザイナー・設計士はもちろん、主婦にまで人気なのかその秘密が分かるはずです。




2014展示目録へのリンク

事例
Broken Head01.jpg

Hunters Hill02.jpg

Cover-photo.JPG

Bi-fold-Kitchen01.jpg

Cheltenham01.jpg
関連記事

テーマ : インテリア
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JAPANTEX 事務局

Author:JAPANTEX 事務局
インテリアトレンドショーJAPANTEXのスタッフブログです。
2020年は11月11日~13日、東京国際展示場(東京ビッグサイト)
"日本最大級のインテリア展示会"

Countdown
カウントダウンタイマー
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ