FC2ブログ

他の受賞者の方とも繋がりができた 【インテリアデザインコンペ2013最優秀賞 石塚 日佐子さん】

インテリアデザインコンペ2013 最優秀賞をの石塚日佐子さんに 受賞後のアンケートをさせていただきました。

2013年 最優秀賞
グループ名・お名前:京都市立芸術大学 大学院 石塚 日佐子
作品名:しあわせのカタチは日々刻々と変わります。


(1)現在の所属、職種*2014年7月現在
照明デザイナー

(2)現在の活動
照明メーカーのインハウスデザイナーとして、照明空間の設計を行っています。

(3)作品で表現したこと
日常のちょっとした変化は、いつもわたしを幸せな気分にしてくれます。

石塚 日佐子-1
2013年 最優秀賞 しあわせのカタチは日々刻々と変わります。

(4)作品作りの思い出
人間は花という存在を創出することはできませんが、花を生け、枯らし、育て、描き、時には模造することもできます。そんな当たり前のことに気づかされたコンペでした。

石塚 日佐子-2
2013年 最優秀賞 しあわせのカタチは日々刻々と変わります。

(5)受賞した時の感想
未だに信じられずにいますが、今でも受賞時のよろこびははっきりと覚えています。

(6)デザインコンペに応募して(賞をもらって)、その後の活動に影響があったか?
また  どのような影響があったか?

他の受賞者の方と繋がりができ、一緒にいくつかのプロジェクトをさせていただきました。作品を通して繋がりが生まれたことはとても嬉しいことです。わたくし自身今でも刺激を受けています。

(7)仕事先または個人のURL

FACEBOOK
https://www.facebook.com/hisako.ishizuka

(8)ご自由にコメントをお願いします
コンペへの参加から早くも1年がたち、驚いています。昨年の受賞後はJAPANTEX事務局の方々にビックサイトでの展示・授賞式等、多くのサポートを行っていただきとても感謝しております。このように社会人から学生、フリーランスまで幅広く作品が集まり、インテリア各種メーカーの方々にも作品を見ていただける機会は中々ありません。今後、さらなるインテリアデザインコンペのご発展を期待・予見しております。ありがとうございました。


京都市美術館での展示(2014.02)/模型・パネル・ファイル:
石塚 日佐子-3

石塚 日佐子-4
京都市立芸術大学作品展出展作品
『no.00』

自然発生的な造形をモティーフに9点のインテリア・プロダクツのデザインを行いました。

----------------------------------------
あなたの作品が東京ビッグサイトで展示されるかも
インテリアデザインコンペ2014の詳細は
http://japantex.jp/designcompe2014
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JAPANTEX 事務局

Author:JAPANTEX 事務局
インテリアトレンドショーJAPANTEXのスタッフブログです。
2020年は11月11日~13日、東京国際展示場(東京ビッグサイト)
"日本最大級のインテリア展示会"

Countdown
カウントダウンタイマー
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ