スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客さまの目の前での効果的な対面プレゼンができます「安心計画」JAPANTEX2015出展者インタビュー

安心計画ロゴblog
-------------------------------------------------
JAPANTEX2015のロゴです Booth インタビュー 2016年6月

安心計画
-------------------------------------------------
安心計画は東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2015” に完成イメージをスマホで提案できるソフトなどを紹介しました。
-------------------------------------------------

【Q.JAPANTEX2015での展示内容を教えてください】

新築・リフォーム後のイメージをスマホでバーチャルに共有できるVRソフトをはじめ、ビジュアルプレゼンから連動見積りシステムまで主に住宅営業支援のための最新営業ソフトをご紹介しました。
安心計画JAPANTEXblog2015-2


【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

独主なターゲットは新築やリフォーム・リノベーションの提案や施工を行っている住宅・住設のメーカーさまや工務店さまです。コンセプトはお客さまの目の前での効果的な対面プレゼンです。

【Q.お客さまの反応はいかがでしたか?】

今話題のVRを使ったプレゼンということで多くのご来場者さまに興味を持っていただき、体験コーナーでは自らゴーグルを使ったVR体験をしていただきました。

安心計画JAPANTEXblog2015-3

【Q.採用事例がありましたら教えてください。】

現在の段階で、7社のお客さまに合計31式のソフトをご採用いただいております。他にもご興味を持っていただいているお客さまは多数おられます


【Q.今年2016年のイチオシ商品・製品を教えてください。】

3Dを超えた次世代4D動画プレゼンシステム「ウォークインホーム・プラス+Lumion6」、“家”と“庭”の提案を両立した「ウォークインホーム・プラスEX」。この春からの新商品です。

安心計画JAPANTEXblog2015-1


【Q.今後の活動予定を教えてください。】

全国各地での住宅関連の展示会やセミナーに参加し、自社でも勉強会や講習会などを開催しています。
詳細は下記をご覧下さい。
http://anshin.co.jp/news/demo.php


【Q.その他・来場された方にメッセージなどどうぞ】

2015年JAPANTEXにお越しいただきました皆さま、昨年はご来場誠にありがとうございました。
安心計画は今年も最新の情報と商品・サービスをご用意してお待ちしております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


■お問い合わせ先:
安心計画株式会社
http://anshin.co.jp


2015展示目録へのリンク

安心計画JAPANTEXblog2015-4
スポンサーサイト

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

5月より「ニチベイ商品発表会 ネオフェスタ」を全国で順次開催いたします「ニチベイ」JAPANTEX2015出展者インタビュー

nichibei_logo.gif
-------------------------------------------------
JAPANTEX2015のロゴです Booth インタビュー 2016年5月

ニチベイ
-------------------------------------------------
ニチベイ は東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2015” に「セレーノグランツ」、「クオラ・クオラグランツ」などを出展しました。
-------------------------------------------------

【Q.JAPANTEX2015での展示内容を教えてください】

高遮蔽よこ型ブラインド「セレーノグランツ」
スタイルブラインド「クオラ/クオラグランツ」
ウッドブラインド「クレール/クレールグランツ」
調光ロールスクリーン「ha・na・ri(ハナリ)」 ほか

nichibeiatJAPANTEX2015-2


【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

当社商品の品質、技術、スペックを背景に、お客様の様々な『求め・問いかけ』に応じて提供する、新しい『品質』の応えを見つけ出していただく場として2015年の新商品を中心に展示いたしました。
ブースコンセプトのテーマワードは 【 N’sQ? 】とし、新しい『品質=Q(Quality/Quest/Quantum)』を表現できることを目標に出展いたしました。

nichibeiatJAPANTEX2015-1


【Q.今年2016年のイチオシ商品・製品を教えてください。】

ロールスクリーン「ソフィー」、バーチカルブラインド「アルペジオ」「ソーラーV」です。
売れ行きは3商品共に順調に推移しております。


【Q.今後の活動予定を教えてください。】

2016年5月より「ニチベイ商品発表会 ネオフェスタ」を全国で順次開催いたします。


【Q.その他・来場された方にメッセージなどどうぞ】

JAPANTEX2015ニチベイブースにお越しいただき、誠にありがとうございました。


■お問い合わせ先:
株式会社ニチベイ 営業本部 営業企画部 営業企画室 谷川・村上
http://www.nichi-bei.co.jp/

2015展示目録へのリンク

nichibeiatJAPANTEX2015-5

nichibeiatJAPANTEX2015-4

nichibeiatJAPANTEX2015-3

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

2016年4月21日に新商品を発売しました「東リ」JAPANTEX2015出展者インタビュー

tolilogo2015
-------------------------------------------------
JAPANTEX2015のロゴです Booth インタビュー 2016年5月

東リ
-------------------------------------------------
東リは東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2015” にテーマを「TOLI MUSEUM 空間を紡ぐストーリー」とし出展しました。
-------------------------------------------------

【Q.JAPANTEX2015での展示内容を教えてください】

カーテン:プラスボヌールよりリヨン織物美術館
壁紙:パワー1000よりJapanのカテゴリー
カーペット:グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞したGA-100シリーズ。
       Japan Designをテーマに掲げたGXシリーズ
床材:定期的なワックスメンテナンスが不要なNWシリーズ

toliinJAPANTEX2015-1


【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

テーマは「TOLI MUSEUM 空間を紡ぐストーリー」。
美術館、博物館をイメージした装いで、上質なインテリアに対して東リが貢献できることを提案。
Luxury time/Japan Design/TOLI WHITEの3つのシーンを展開。
トレンドショーの名に相応しく、インテリアコーディネーター・デザイナーを主なターゲットとし、見本帳やショールームでは伝えにくい、商品の一押しの特性を提案しました。


【Q.お客様の反応はいかがでしたか?】

シーン毎の商品選定が適切で、額装したリヨン織物美術館原布やGXシリーズがミュージアムの臨場感を醸しだし、来場者から「スゴイ、変わった」という声を幾度も聴くことができました。その度に「伝わっている」と実感できました。

toliinJAPANTEX2015-2


【Q.出展成果などありましたら教えてください。】

多数のアンケートを回収できました。
その中でも、コンセプトが明確で分かり易かったというご意見を複数いただけました。


【Q.今年2016年のイチオシ商品・製品を教えてください。】

今春発売した下記新商品
東リ ジョイントシールド:NWシリーズ(長尺シート)専用の溶接工法にかわる新継ぎ目工法
ファブテックシリーズ:伝統の平織りを塩ビ被覆糸で表現した高意匠商材
東リ 不燃腰壁シート:不燃大臣認定を取得、壁面保護にも寄与する腰壁シート


【Q.今後の活動予定を教えてください。】

2016年4月21日に上記商品を新発売しました。


【Q.その他・来場された方にメッセージなどどうぞ】

ご多忙にもかかわらず、東リブースへご来場いただきましてありがとうございました。

会場でいただきました温かいお言葉がたいへん励みとなります。
一方向での情報発信に留まらず、今後の商品開発や販促活動に活かせるように努めます。


■お問い合わせ先:http://www.toli.co.jp

2015展示目録へのリンク

toliinJAPANTEX2015-3

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

表具経師の伝統を生活の中に取り入れられる活動をしていきたいです「東京表具経師内装文化協会」JAPANTEX2015出展者インタビュー

東京表具経師内装文化協会ロゴ2015ブログ
-------------------------------------------------
JAPANTEX2015のロゴです Booth インタビュー 2016年5月

東京表具経師内装文化協会
-------------------------------------------------
東京表具経師内装文化協会は東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2015” に普段目にする機会が少ない伝統技法に則った壁張り・襖の張替え、表具制作の実演と掛軸・屏風・襖等の作品展示を行いました。
-------------------------------------------------
【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

50年近い実績のある表具・襖・内装の技術者(職人)の集団である「東京表具経師内装文化協会」の認知度の向上と、掛軸、屏風、襖といった伝統技術を今の居住空間にも活用できることをPRすることです。

東京表具経師内装文化協会inジャパンテックス2015-5


【Q.JAPANTEX2015での展示内容を教えてください】

①東京表具経師内装文化協会会員による掛軸、額、屏風、襖の展示。
②3日間とも和紙を使用した実演を実施。1日目は壁面に袋掛け後に和紙張り、2日目は屏風制作、3日目はリンテックさんに依頼してプリントしてもらったデジタルプリントの襖紙を使った襖の上張りと椽(フチ)打ちの実演です。

東京表具経師内装文化協会inジャパンテックス2015-3

【Q.お客様の反応はいかがでしたか?】

・作品展示は多くの来場者が興味を示し、会員の説明に多くの方が耳を傾けられていました。
・展示作品の購入もありました。
・実演時には多くの方が足を止め見学され、名刺交換等も行われていました。


東京表具経師内装文化協会inジャパンテックス2015-1

【Q.出展成果がありましたら教えてください。】

・協会所属の事業所に工事依頼等の直接的な成果については不明だが、伝統的な技術について多くの方に興味を持っていただけた意義は大きいです。
・小部屋風に仕切りを作り、襖を展示したことで実用性や利用法が具体的に示せ、多くの来場者から具体的な質問や問い合わせが多く聞かれました。
・実演を通して伝統的な技法等の作業工程についても認識を新たにしてもらえたのではないか。
・実演時の壁紙の提供など材料メーカーとのつながりが深まり、今後の営業提案の幅が広がるきっかけとなっています。


【Q.今後の活動予定を教えてください。】

・今後も高い技術を有する集団(組合)であることと、認知度を高めるとともに、所属会員の工事依頼等に直接結びつくようなアピールも推進していきたいです。
また2020年東京オリンピックに向けた日本の伝統文化(工芸)推進の動きに連動し、表具経師の伝統を生活の中に取り入れられる活動をしていきたいと考えています。


■お問い合わせ先:
東京表具経師内装文化協会・事務局
台東区東上野4-10-14第2東ビル402
TEL03-5826-1773 FAX03-5826-1774

2015展示目録へのリンク

東京表具経師内装文化協会inジャパンテックス2015-4

東京表具経師内装文化協会inジャパンテックス2015-2

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

2016年4月1日よりブランドコンセプトを“Joy of Design”と定めました「サンゲツ」JAPANTEX2015出展者インタビュー

sangetsulogo2016blog
-------------------------------------------------
JAPANTEX2015のロゴです Booth インタビュー 2016年5月

サンゲツ
-------------------------------------------------
サンゲツは東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2015” に出展し、「“Page your life!“(暮らしの新たなページを開こう)」をテーマにインテリア雑誌「ELLE DECOR(エル・デコ)」とサンゲツとのインテリアコーディネートの新しいアイデアを提案しました。
-------------------------------------------------

【Q.JAPANTEX2015での展示内容を教えてください】

2015年11月に発売したカーテン見本帳「AC」掲載商品を中心に、2015年9月に発売したメカタイプの窓周り商品を収録した「サンウィンク」からブラインドやロールスクリーンを展示。床材では2015年グッドデザイン賞を受賞したカーペットタイル「process#100シリーズ」“SUMI”を展示しました。


sangetsuboothjapantex2015-1


【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

「“Page your life!“(暮らしの新たなページを開こう)」をテーマにインテリア雑誌「ELLE DECOR(エル・デコ)」とサンゲツがインテリアコーディネートの新しいアイデアを提案。ブース内の”ショーケース“では、インテリアスタイリスト窪川勝哉氏がカーテンの新見本帳「AC」の6つのキーワードからイメージするインテリアシーンを表現。雑誌のページをめくるようなワクワク感と”新たな発見“をしていただくことをコンセプトにしました。
「AC」webサイト:http://www.sangetsu.co.jp/movie/ac_curtain_fabrics/
*実際のスタイリングに使用した商品品番・家具の詳細をご紹介しています。


【Q.お客様の反応はいかがでしたか?】

来場者アンケートでは、ブース全体に対してご回答いただいた90%以上の来場者様から「良い」または「大変良い」の評価を頂きました。また、印象に残った展示・内容としては、
「ショーケースのテーマ毎のディスプレイが良かった」「ELLE DECOR(エルデコ)との展示が目を引いた」「コーディネートが参考になった」「process#100の展示が良かった」などのご意見を頂きました。
*弊社ブース内で実施したアンケートより


sangetsuboothjapantex2015-2

【Q.採用事例がありましたら教えてください。】

主要ターゲットとしたコーディネーターの方を中心に広く認知いただき、カーテン見本帳「AC」は「インテリアのプロが選ぶお勧め商材コンテスト」にて銅賞を受賞しました。
防炎品を中心としたラインナップのため、非住宅物件へも多数採用いただいています。


【Q.今年2016年のイチオシ商品・製品を教えてください。】

コンピュータジェットプリントカーペットタイル「GRAFICA(グラフィカ)vol.1」。
よりグラフィカルで大胆なデザインを幅広く提案し、アミューズメント施設、ホテル、ショップなどの空間を上質に彩ります。



【Q.今後の活動予定を教えてください。】

2016年4月1日よりブランドコンセプトを“Joy of Design”と定め、「新しい空間を創りだす人々にデザインするよろこびをお届けする」という新しいブランド理念を伝えます。
テレビCMのほか、ブランドロゴ・ショールームスタッフの制服を刷新するなど、新しいブランドの確立に向けて始動しています。


■お問い合わせ先:info@sangetsu.co.jp

http://www.sangetsu.co.jp/

2015展示目録へのリンク

sangetsuboothjapantex2015-7

sangetsuboothjapantex2015-3

sangetsuboothjapantex2015-4

sangetsuboothjapantex2015-5

sangetsuboothjapantex2015-6

テーマ : インテリア
ジャンル : ライフ

着物の生地を使用した世界初の建具を出展しました「富士産業」JAPANTEX2015出展者インタビュー

有限会社富士産業 ロゴ2015

-------------------------------------------------
JAPANTEX2015のロゴです Booth インタビュー 2016年5月

有限会社富士産業
-------------------------------------------------
富士産業は東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2015” に着物の生地を使用した世界初の建具を紹介しました。
-------------------------------------------------

【Q.JAPANTEX2015での展示内容を教えてください】

「輝」・「灯」・「彩」
着物の生地を使った建材で、建具・家具・オブジェのデザイン又は外国人などのおみやげ品です。

有限会社富士産業 JAPANTEX2015-blog-2

【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

日本の建材に今だかつてない商品なので、幅広い分野の方・外国人の方などに認知して頂き、新規顧客の開拓につなげていくことです。

有限会社富士産業 JAPANTEX2015-blog-1


【Q.お客様の反応、採用事例がありましたら教えてください。】

問い合わせ1件有、採用事例今現在無いです。


【Q.今年2016年のイチオシ商品・製品を教えてください。】

「輝」・「灯」・「彩」


【Q.今後の活動予定を教えてください。】

展示会、報道などを含め、より多くの人に知ってもらうことです。
・出展予定
平成28年7月20日
ビジネスマッチングフェアin浜松   アクトシティ浜松
平成28年9月21日
ビジネスフェア2016   名古屋市国際展示場
平成28年11月7日~9日
IFFT/インテリアスタイルリビング2016   東京ビックサイト
平成29年3月7日~10日
ジャパンショップ   東京ビックサイト


【Q.その他・来場された方にメッセージなどどうぞ】

2016年7月にホームページ立ち上がりますので是非ご覧ください。


http://e-fusuma.co.jp

2015展示目録へのリンク

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

あなたの写真を元に3D表現のタペストリー「日本省力機械」JAPANTEX2015出展者インタビュー

日本省力機械ロゴ2015
-------------------------------------------------
JAPANTEX2015のロゴです Booth インタビュー 2016年5月

日本省力機械株式会社
-------------------------------------------------
日本省力機械は東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2015” にご自分のペットの写真を元に100%ウールで作る3D表現のタペストリーを出展しました。
-------------------------------------------------

【Q.JAPANTEX2015での展示内容を教えてください】

ペットを中心とした、オーダーメイドタペストリ
 有名馬のタペストリ
 富士山タペストリ
全てハンドタフト製法で ウール100%です。

日本省力機械2015ブログ-2


【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

オーダーメイドタペストリの広告
百貨店等の小売販売店との出会いです。


【Q.お客様の反応はいかがでしたか?】

オーダーメイドなので販売に躊躇される小売店が多いですが、
在庫負担の心配がない商品です。
阪急百貨店にて約1年半の販売実績で、徐々にお客様に商品が浸透しています。
すぐに注文に結び付く商品ではありませんが、
世界で一つ、当社だけの商品をこれからも世界に発信してゆきたいと思っています。

日本省力機械2015ブログ-1


【Q.採用事例がありましたら教えてください。】

数枚のオーダーメイドの注文をいただきました。
販売価格の設定は受け入れられたと感じました。
卸価格は、課題が残りました。


【Q.今年2016年のイチオシ商品・製品を教えてください。】

オーダーメイドに人物、建物を加える商品です。


【Q.今後の活動予定を教えてください。】

4月にインターペット展示会に出展、ミラノサローネの見学を実施しました。
2017年 メゾンエオブジェへの出展の予定です。


■お問い合わせ先:
〒567-0032 大阪府茨木市西駅前町5-24
日本省力機械株式会社
TEL 072-620-0252
FAX 072-620-0258

http://www.tapis.jp

2015展示目録へのリンク

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

プロフィール

JAPANTEX 事務局

Author:JAPANTEX 事務局
インテリアトレンドショーJAPANTEXのスタッフブログです。
2017年は11月15日~17日、東京国際展示場(東京ビッグサイト)
"日本最大級のインテリア展示会"

Countdown
カウントダウンタイマー
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。